サルテリーのサウンドホールカバーをレーザーカッターでオリジナル制作 兵庫県加古川市

Instagramより

サルテリーサウンドホールカバーレーザーカッターでオリジナル制作
 
今日の午前中のお客様。
以前にも、サルテリーの共鳴板の穴のところに、はめるカバーをオリジナルの模様にしたいとのご来店。
そして、 #サルテリーの楽譜 をパソコンで制作できないか?パソコンソフトの使い方を教えて欲しいと、特製のパソコン教室の受講された方でした。
 
 
※ #サルテリー ( #プサルテリー )とは、 #チター の #古楽器 的呼称で、チターとは #箱型ハープ のことだそうだ。
 
#サウンドホールカバー は、
ギターの穴、反響した音の出口の部分に、
余計なフィードバックやハウリングを消すために付けるものらしいが、音を小さくする効果もあるんだって。
 
自分で描いたイラストや模様を切り抜き、
オリジナルの #ホールカバー が作れると、
カスタムパーツみたいに気分で着せ替えてみたり、
楽器を自分色に染めて愛着が増すし、楽しみが増えますよね。
 
これ、サルテリー以外の #楽器 でも、
#消音グッズ としてアリアリのグッズですね。
 
プラスチックやゴム製だと、
ホールの穴のサイズより少し大きめで、
押し込むように嵌めるみたいですが、
 
コルクなど柔らかい素材で、ホールの中に入れて受けを作っておけば、
その受けに乗せる形で取り付けできますよね。
 
自分らしい、好きな形が無いなら、
作っちゃえ!というのができちゃうのが、
マイスタ加古川のモノづくりスペースですね。
 
#加古川商工会議所 #運輸通信部会 #常任委員
#兵庫県 #加古川市 #加古川
#コワーキング
#レンタルスペース #モノづくり
#レーザーカッター
#レーザーカット #レーザー刻印
 
#コト起こし
#化学反応が生まれる場所
#コラボ #協働
#人がつながる
#レンタルスペース
#シェアキッチン 企画中
#ほぼ日刊マイスタ通信



サルテリーのサウンドホールカバーをレーザーカッターでオリジナル制作今日の午前中のお客様。以前にも、サルテリーの共鳴板の穴のところに、はめるカバーをオリジナルの模様にしたいとのご来店。そして、 #サルテリーの楽譜 をパソコンで制作できないか?パソコンソフトの使い方を教えて欲しいと、特製のパソコン教室の受講された方でした。※ #サルテリー ( #プサルテリー )とは、 #チター の #古楽器 的呼称で、チターとは #箱型ハープ のことだそうだ。#サウンドホールカバー は、ギターの穴、反響した音の出口の部分に、余計なフィードバックやハウリングを消すために付けるものらしいが、音を小さくする効果もあるんだって。自分で描いたイラストや模様を切り抜き、オリジナルの #ホールカバー が作れると、カスタムパーツみたいに気分で着せ替えてみたり、楽器を自分色に染めて愛着が増すし、楽しみが増えますよね。これ、サルテリー以外の #楽器 でも、#消音グッズ としてアリアリのグッズですね。プラスチックやゴム製だと、ホールの穴のサイズより少し大きめで、押し込むように嵌めるみたいですが、コルクなど柔らかい素材で、ホールの中に入れて受けを作っておけば、その受けに乗せる形で取り付けできますよね。自分らしい、好きな形が無いなら、作っちゃえ!というのができちゃうのが、マイスタ加古川のモノづくりスペースですね。#加古川商工会議所 #運輸通信部会 #常任委員#兵庫県 #加古川市 #加古川#コワーキング#レンタルスペース #モノづくり#レーザーカッター#レーザーカット #レーザー刻印#コト起こし#化学反応が生まれる場所#コラボ #協働#人がつながる#レンタルスペース#シェアキッチン 企画中#ほぼ日刊マイスタ通信 - Instagram投稿

pvc_views| 159