マイスタ加古川外観 全景

みんなのカフェ始動

⭐️マイスタ加古川 みんなのカフェ⭐️始動💕✨

https://my-st.fun/blog/lp/みんカフェ/

みんカフェ(みんなのカフェ)は、
皆さんそれぞれの想いを形にするカフェ❣️
#飲食店営業許可 と #菓子製造業許可 を取得した、

「食」をテーマにした夢の場所。

「 #食品衛生法 」に定められる32業種に、「レンタルキッチン」はどこにも分類されない、「レンタルキッチン」は法律的にNGだと、加古川保健所からのご説明。

保険や制度を整え、『会員制シェア厨房』として、
#夢応援 プロジェクトの鼓動が動き始めた。

サンドイッチカフェうみねこ営業開始

<🪧うみねこさん 営業時間🪧>

2024/6/14追記

うみねこさんのご都合により、営業時間が変更になります。
営業時間が30分短くなりますので、お間違いの無いようによろしくお願いいたします。

  • 📅営業の曜日(変更なし):水曜日、木曜日、金曜日、祝日の場合も変わりありません。
  • 🕰️営業時間
    • 🍞モーニング(変更なし)9:30〜11:00
    • 🍽️ランチタイム(変更あり)11:00〜14:30 ※14:00ラストオーダー

📅水曜〜金曜
⏰9:30〜11:00 モーニング
⏰11:00〜15:00 ランチ(L.O.14:30)

📍〒675-0066 兵庫県加古川市加古川町寺家町27−2
マイスタ加古川
☎️079-440-7156

おかげさまで6周年

2018年1月26日プレオープン、2018年4月1日オープン

  • 偶数月に開催!キッチンカー&ハンドメイド販売とワークショップの「ハンドメイド市」
  • 大人の部活動(高校の放課後のように、いろんな趣味の人が集まる交流会)
  • 各種、講習会や教室の開催

イベントカレンダーをチェックしてね。

一人ひとりが主役マイスタ加古川で輝く未来を

上記ページの概略

 長引くコロナ禍の影響で、自分自身のキャリアや将来についても、先行きが見えず不安を感じている人が増えています。この不安な時代を乗り越えるためには未来を描く力が大切だとグローバルキャリアノートという記事に掲載されています。人生の主人公は自分であることを軸に、チャレンジをし続けることで育まれていきます。​

 コワーキングスペース「マイスタ加古川」でも、一人ひとりが主役であること、チャレンジするあなたに光を当て、輝く未来を共創する場所を提供しています。仲間と一緒に学べる環境があります。また結婚して子どもが産まれてライフスタイルが変わったけど、自分の新しいキャリアに挑戦したいなら、悩み相談ができる場所にもなります。さらに、お互いのスキルや個性を掛け合わせて、共創の楽しさを知るチャンスもあります。​

 利用者様は多種多様で、起業や飲食店開業、ハンドメイド作家デビュー等の相談がありました。初めて起業にチャレンジする人は不安もあると思いますが、マイスタ加古川であれば、名刺デザインやホームページの作成、補助金、支援、工務店を紹介する等、チャレンジする人を応援できる環境があります。​

 不安定な社会状況だからこそ、未来を描く力が必要であり、チャレンジし続ける環境が用意されている、コワーキング(協働)という考え方が大切であると考えられます。​

ヒマワリらじお出演 第1週
ヒマワリらじお出演 第2週
制作したフェースシールドと
UVプリンター出力した特製番組パネルを寄贈

上記提案ページの目次

  1. 【コロナ禍を乗り越えチャレンジする人が応援される時代へ】​
  2. マイスタ加古川でできること​
  3. 略歴

コワーキングスペース&モノづくりスペース「マイスタ加古川」ご紹介

■何か行動を行うという意志と思惑を持つ「cocorozasu:志す」

マイスタ加古川は、リアルで繋がりが作れる場所。

夢を笑ったりけなすなんてない。

誰もが、無限の可能性を秘めている、一人一人がかけがえのない個性を持っている人。
そういう想いに共感する人が集まってきます。

売上激減の中でも、モノづくりスペースの機械を活用して社会貢献を!

神戸新聞東播版&Yahooニュースに、3Dプリンター、レーザーカッターで作ったフェースシールドが掲載

ニュース

あなたのできること・好きなことで、地域を楽しく元気にしてみませんか?

ボランティア(サポーター)メンバー募集

ボランティア(サポーター)メンバー募集

<マイスタ加古川>

兵庫県加古川市加古川町寺家町27−2のレストラン跡の物件(JR加古川駅徒歩8分駐車場6台完備)を、
仲間と一緒に、DIYでキッズスペース(収納スペース兼くつろぎスペース)や棚を製作。

2018年4月1日に、
Coworking(コワーキング)スペース、と、デジタル加工機を備えたfab施設(モノづくりスペース)を併設した、
広い意味でのレンタルスペースとして、産声を上げました。

レンタルスペース

マイスタ加古川とは?

マイスタ加古川 ご利用規約

<利用の仕方>

電源高速Wi-Fi(最大同時接続64台)を備え、
飲食持ち込み自由な、みんなでシェア共有)する仕事場・アトリエのような環境です。

ノートパソコンを広げて、
デザインやプログラミングしたり、ブログを書いたり、

外回りの営業マンが打ち合わせや資料作成を行ったり、

ハンドメイド作家さんが、
ワークショップ(体験教室)を開いたり、

訪問する曜日や時間帯が違えば、利用している人も異なり、

マイスタ加古川 店内多目的スペース
マイスタ加古川
店内多目的スペース

イギリスのパブのような内装で、
隔たりのないオープンな開放的な空間なので、自然と交流が生まれます。

ママ友が集まって、
ケーキやお弁当、飲み物を持ち込みで、
ランチ会、お茶会など女子会として利用もあります。

時には、オーナーがお節介を焼いて、
半強制的に??ティータイムを設けて、
利用者を集めてお話をする機会を作ることもあります。

ご利用料金について

また、
マンツーマンの英会話教室や、
水引アクセサリーの体験教室、
筆ペンによる伝筆(つてふで)などの講習会を、

利用者が主催して、セミナーや教室を開催利用もokです。

セミナー・ワークショップ・講習会-申込書

<貸切>

レンタルスペースとして、
音楽ライブや屋内BBQ交流会など開催してきました。

結婚式の2次会、お誕生日パーティなど、
ご自宅で「後片付けが大変」、駐車場がなくてお友達を呼べない」というときは、
飲食持ち込みOKなので、人数で貸切料金を割り勘で、楽しむのも良いですね。

<モノづくりスペース(fab施設)>

特殊な機械(デジタル加工機)が(初回レクチャーを受けることで、)自由に使える空間。
※工具のレンタル

モノづくりスペースにある機器

クリエイターがオリジナルのグッズや商品の表現に使用したり、
個人やグループで記念品やプレゼントを作ることができます。

<レンタルアイテム(グッズ)>

革やコルク、木材に焼印をつける事ができる、小型のLEDレーザー刻印機など、店頭で説明ののち引き渡してレンタル(貸し出し)可能なグッズもあります。

https://my-st.fun/blog/item/

名入れサービス(オリジナルグッズ)

  • レーザー刻印(加工対象の素材により、加工できるレーザー波長が異なるため、下記1と2では別々の機械になります。)
    下記は、面積により数分〜1時間以上の加工時間が発生しますので、図案や大きさによりお見積りさせていただきます。
    • 1️⃣木・革・プラスチック 350円〜
    • 2️⃣金属(ステンレス、真鍮、チタンなど)・ガラス・石 650円〜
  • カラー印刷(白インク、透明インクの特色インク印刷、CMYKのフルカラー印刷)
    通常の印刷代 15x15cm当たり1,800円
    • ライター店名名入れ 35円〜
    • アートパネル(絵画のキャンバスに写真やイラストなどを印刷) 4,000円〜

マイスタ加古川では、硬いものや厚みのある素材にも、直接印刷(ダイレクト印刷)できる特殊な印刷機「UVプリンター」、そして、レーザーの熱で彫ったり、切断することができる「レーザー刻印機」があります。

  • 母の日プレゼント
  • 父の日プレゼント
  • 誕生日プレゼント
  • 卒業記念
  • 進学、就職、新生活の記念品
  • お店の開店祝いや会社の開業祝い

世界にひとつだけのプレゼントや自分だけの推しグッズ制作から、
個人記念品、創業○周年記念品や自分がデザインしたオリジナル商品制作のBtoBのご依頼も対応させていただきます。

https://my-st.fun/blog/lp/名入れ(名前やロゴを印刷や刻印)するサービス/

<オーナーからアピール>

システム開発会社を独立し20年以上のキャリアを持つ、システムエンジニアが運営しています。

マイスタ加古川のもう一つのテーマが、「会いに行けるシステムエンジニア」である。

「システム」や「webサービス」と言っても、ピンと来ないことも多いと思います。
レジも自前で開発したパソコンPOSレジです!施設がITのモデルハウス的存在でもあります。
ブログ・SNS講習会、Excelセミナー、スマホやオンライン活用術などのご要望が多いのでIT講習もやっています。こんなことを聞いてもいいのかな?パソコンの調子が悪いなどのご相談も気軽にしてくださいね。

ちょっとお節介を焼いて、話しかけることも。そして、利用者さん同士を紹介することもあります。

また、差し入れのケーキなどのスイーツを、午後3時のタイミングで、皆さんと一緒に食べておしゃべりして、、、。なんて事が日常茶飯事。それが「マイスタ加古川」の売りにもなっています。

ITに限らず、職業柄、聞き上手に徹しています。
その影響なのか?
起業や飲食店開業、ハンドメイド作家デビューの相談も多いです。屋号の名付け親になったり、名刺デザイン、ホームページ作成などのお話から、補助金・支援、工務店のご紹介に繋がることも多々あります。

人が集まり、情熱を語り、誰かがきっかけを提案してくれる。
自然と化学反応が促進されていきます。

それが、マイスタ加古川の理念であり、現実に起きています。

マイスタ加古川は、ローカルなコワーキングスペースです。
ローカルだからこそできる事があり、ローカルでないとできない事があります。

自分たちがいる場所を、自分たちがもっともっと好きになる。
そして、地域に元気な人が多くなれば、地域が輝く!
地域で生きる自分たちの手で、未来を切り拓いていこうよ。

開店1周年を記念して、2019年4月2日にデザインを変更しました。
pvc_viewsは、2019/04/02 18:14:47以降の数です。

pvc_views| 270650