広報かこがわ「犬のふん害対策は『イエローチョーク作戦』が効果的です」特集

Instagramより
広報かこがわに、
「犬のふん害対策は『イエローチョーク作戦』が効果的です」特集が組まれていた。

#イエローチョーク作戦 とは
京都府宇治市で始まった取り組みです。放置されたふんの周りを黄色のチョークで囲むことで、迷惑していることを飼い主に知らせ、飼い主のマナーやモラルの向上を啓発します。すでに実施している自治体では、ふんの放置が激減したという成果が出ています。
※原文のまま

この拡大写真(2枚目)「③ふんを片付けず」がネックだわ。
店の玄関までのスロープにふんがあった時は、ハエがたかるし匂うし。

花壇や植木の土を掘り起こしている場所には、
チョークで◯印を書けない。

兎に角、実行してみよう!

#自作 #防犯カメラ は、
#人感センサー 、 #AI 、 #自動追尾 の手配がほぼ目処がつき、
それなりにスゴイものができそうな予感。

#広報かこがわ #特集記事

#マイスタ加古川
#兵庫県 #加古川市 #加古川
#レンタルスペース #コワーキングスペース #モノづくり #モノづくりスペース

広報かこがわ に、「犬のふん害対策は『イエローチョーク作戦』が効果的です」特集が組まれていた。#イエローチョーク作戦 とは京都府宇治市で始まった取り組みです。放置されたふんの周りを黄色のチョークで囲むことで、迷惑していることを飼い主に知らせ、飼い主のマナーやモラルの向上を啓発します。すでに実施している自治体では、ふんの放置が激減したという成果が出ています。※原文のままこの拡大写真(2枚目)「③ふんを片付けず」がネックだわ。店の玄関までのスロープにふんがあった時は、ハエがたかるし匂うし。花壇や植木の土を掘り起こしている場所には、チョークで◯印を書けない。兎に角、実行してみよう!#自作 #防犯カメラ は、#人感センサー 、 #AI 、 #自動追尾 の手配がほぼ目処がつき、それなりにスゴイものができそうな予感。#広報かこがわ #特集記事#マイスタ加古川#兵庫県 #加古川市 #加古川#レンタルスペース #コワーキングスペース #モノづくり #モノづくりスペース - Instagram投稿

pvc_views| 2821