さぁ夏休み!本物の革を贅沢に使って、浮世絵をモチーフに貼り絵をやってみよう!

コロナ禍で、
やりたいことを我慢したり、いろんな制限の中で過ごしている、
子どもたちに、
気持ちを開放して、自分の手で感性のままに工作をしてもらおう!
という、夏休みの工作イベントです。

素敵な出会いが短期間に幾重にも重なり、
熱い思いが次々へと繋がって、
地域を超えたコラボレーションイベントが実施されることになりました。

そして、マイスタ加古川のボランティアサポーターのママさん三人組が、
公共施設、知り合いのお店やパート先の医院など、
いろんなところへチラシ設置の依頼をして届けてくれました。

<イベントの概要>
https://my-st.fun/blog/イベント/革の貼り絵を作る-夏休み工作/

親子で参加の工作イベント
革製品の販売、本革の端切れ販売も予定しております。
工作参加1人2,500円

プレゼントや特典プレゼントもあり、
本物の革を材料として使える、贅沢な工作です。

💁‍♀️葛飾北斎の世界へ遊びに来ませんか?
今から262年前の西暦1760年に、
東京本所割下水、現在の墨田区に誕生した葛飾北斎先生(本名:川村時太郎)
の絵を見ながら作る”革”の貼り絵です。

🎁プレゼント
マイスタ加古川「4周年記念」を祝し
皆さんの作品を記念ミニフォトアルバムにして、
杉原紙研究所の和紙の「しおり」を添えてプレゼントします

🖼作品見本
革貼り絵の工作作品「田子の浦」 

📅タイムスケジュール
7/23(土)定員10名
10:00~10:30 説明
10:30~14:00 作業
14:00~16:00 撮影

7/24(日)定員5名
10:00~10:30 説明
10:30~14:00 作業
14:00~15:00 撮影

お申し込みは、
マイスタ加古川
079-440-7156まで

先着順、定員になり次第募集を締切予定です。

pvc_views| 88